エアコンの試運転をおすすめします

家庭内における熱中症を予防するためにはエアコンの活用が有効ですが、例年、エアコンの購入・設置・修理が夏季に入ってから集中し、待ち時間が発生しています。
また、新型コロナウイルスの影響等はまだ続いており、テレワークは一層進み、自宅にいる時間も増加しています。
このような状況の中、さらに猛暑が重なった場合、設置・修理に例年以上の待ち時間が発生する可能性があります。

< 出典:経済産業省ホームページ >

https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/air_conditioner/maintenance.html

お客さまにおかれましては、ご自宅等での熱中症を予防・防止する観点から、本格的な夏季を迎える前に、早めにエアコンの試運転を行っていただき、故障等がないかご確認いただくことをおすすめします。

試運転の方法については、メーカーごとに推奨する方法が異なりますので、ご使用のエアコンのメーカーをご確認いただいた上で、各社のホームページにてご確認ください。

この他、一般社団法人日本冷凍空調工業会、一般財団法人家電製品協会が作成しているパンフレットがございますので、ご参照ください。

< パンフレット掲載ページ >

https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/air_conditioner/air_conditioner_maintenance.pdf

なお、本サイト内において、エアコンの上手な使い方もご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

< ムリなく ムダなく 省エネ生活/家電の上手な選び方・使い方/冷暖房家電・ヒートポンプ >

https://www.kireilife.net/contents/ecolife/save-energy/cooling-and-heating/#coolheat_category01

新型コロナウイルス感染症に加え、熱中症にも気を配らなければならない日が続きますが、どうぞお気をつけてお過ごしください。


PAGE TOP