歴史・文化・食

  • 犬飼石仏

    犬飼石仏は、約9万年前の阿蘇火砕流の溶結凝灰岩に彫られた磨崖仏で、像の形式 から平安時代末期から鎌倉時代初期に作られたと推定されています。 背後が覆いかぶさってくるような大迫力の岩壁なのですが、不動明...
  • 緒方宮迫東石仏・緒方宮迫西石仏

    宮迫東石仏と宮迫西石仏はどちらも平安時代の終わりごろ作られたと考えられる磨崖仏です。 宮迫東石仏は、如来型坐像を中心に右に不動明王、左に毘沙門天、またその両側には金剛力士像が彫られています。 宮迫西石...
  • 【竹田市岡城】難攻不落の幻の城が...

    広い城内を廻ると、各所に美しい石垣が見られる、国指定史跡岡城跡。 時代が進み技術も発展した現代で、最先端の技術のAR(拡張現実)を使用して、岡城の建物が復元されました。 ご利用にあたっては無料スマート...
  • 道の駅 「 うしぶか海彩館」(熊...

    牛深の魅力を一堂に集めた海の文化情報館。 特産品の販売や魚のレストラン、いけす広場、漁業の歴史資料館、世界の貝の展示場など、内容も盛りだくさんの施設。
  • 「道の駅 崎津」(天草市河浦町)

    「道の駅 崎津」は、2018年7月に世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産「天草の崎津集落」の観光窓口となる道の駅。 当駅の中核となる崎津集落ガイダンスセンターで...
戻る

PAGE TOP